インタラクティブ情報アクセスと可視化マイニング  ページ一覧  検索  更新履歴  ログイン

インタラクティブ情報アクセスと可視化マイニング

              Interactive Information Access and Visual Mining

参加者募集(第20回研究会 於 人工知能学会合同研究会2018

以下の要領で,第20回研究会を開催します. 今回は人工知能学会合同研究会2018においての開催となります.

一般発表5件に加えまして,

[招待講演]中山 英樹 氏(東京大学)「マルチモーダル深層学習の発展」

[招待講演]野本 昌子 氏 他(ヤフー株式会社)「SIGIR2018参加報告」

[チュートリアル]砂山 渡 氏(滋賀県立大学)「データ分析の基本とTETDMの活用法」

と,盛り沢山の内容です(梗概はこちら).

皆様のご参加をお待ちしています.奮ってご参加ください.

なお,本研究会の中休みには13:20より合同研究会の企画として

安西 祐一郎 氏(独立行政法人日本学術振興会理事長/慶應義塾学事顧問)による招待講演

「日本の人工知能技術戦略:現状と展望」

が開催されます.

第20回研究会開催要領

  • 日時 2018年11月23日(金,祝)10:30 - 12:00, 15:00 - 18:00
  • 場所 慶應義塾大学 矢上キャンパス
  • 参加費 無料
    • 合同研究会参加(こちらも無料)への事前参加登録が必要です.こちらよりお申し込みください.
  • 予稿 研究会発表の予稿は,開催日前日の11月22日(木)にHPにて公開します
    • 当日は紙ベースの配布はせず,USBよりのコピーとなります.
    • できるだけ事前にダウンロードしていただけるようお願いします.
  • 第20回研究会プログラム

近未来チャレンジTETDMからのお知らせ

近未来チャレンジTETDMでは,テキストマイニングのための汎用的な統合環境,ならびにツールを公開しております.

また,みなさまにもツールをご作成頂けるよう,環境を整えております.ぜひお試しください.

ダウンロードページはこちら

更新日時:2018/10/02 13:35:44
キーワード:
参照:[SideMenu]